このサイトについて

スポンサーリンク

タイトルは、欲望の翼から

「欲望の翼」、それは映画の題名(原題ではない)でもあり、人間が生まれもった本質を示唆したものでもある。(ウォン・カーウァイ監督「欲望の翼」より引用)

映画「欲望の翼」は、観た記憶がいまも残る、数少ない作品のひとつである。

ちなみに原題は、「days of being wild」である。直訳すれば「欲望の日々」、または「奔放な生活の日々」とでもいうのだろうか。

なんとも思わせぶりな題名である。

これに感化されてブログのタイトルにした訳である。したがって、とくに深い意味を込めて付けたタイトルではない。

あくまで印象であり、思い付き以外のなにものでもありません。

映画「欲望の翼」については以下をご覧ください。
■映画|「欲望の翼」時は過ぎても記憶は残る(パスワードは一万年愛す)

20080923202534

<ブログの概要>
当該ブログは、「パスワードは一万年愛す」の派生サイトである。

契約したレンタルサーバーでは、いくつかのサイトを作ることができる。(独自ドメインは50個つくれる、無料ブログのサービスも)どうせ、料金払ってるし、もうひとつ作ろうかと思って始めたのが当該サイトである。また、テンプレートをカスタマイズする実験の場とする考えもありました。

したがって、特に企画もなにもない状態で始めました。あしからず。

<基本的な考え方>
本サイトでは、アート、エンターティメント、時事ネタなど広範囲に渡る記事?を載せています。それとは違う方向として、もっと見近なネタを書いて行けたらいいなと思っています。

ブログを続けていく過程で起きた出来事などもそのひとつになると思います。また、スキャンダルなどに特化するのもありかと考えています。なお、あくまで現状の考えであり今後変更するかもしれません。

<プロフィール>
名前:cragycloud 
性別:男性、イケメン(なお、真に受けないでください)
名前の由来は、NOKKOさんの「crazyclouds」からパクリました。ただし、微妙にスペルを変えてあります。

それから、日本人です。これは間違いありません。イケメンは間違いです。

現在、管理するサイトは以下のふたつです。

1)「パスワードは一万年愛す」2013.1月末〜現在に至る。

2)「欲望の翼から」2014年3月〜現在に至る。

以上、サイトユーザーより

◆追記:2016年5月

「欲望の翼から」は、長いあいだ更新をせずにいましたが、ようやく重い腰を上げて更新に掛かりました。まだ記事数は少ないですが、お時間があるときに訪問していただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

<二つのサイトの違いについて>
端的にいえば、「高尚と低俗」という違いにあります。どこが高尚やねん、というお方もいると思われますが、あくまで”あえて”ですので、何卒ご了承ください。

「パスワードは一万年愛す」=高尚、洗練、上品、深化…など
「欲望の翼から」=低俗、粗野、下品、低級…など

さらに言葉を変えれば、「パスワード〜」は趣味・嗜好的であり、「欲望〜」はニュースネタに重点を置いたものであります。また、上記した様に人間は誰でも高尚と低俗が同居していると思われることも、ヒントになっています。

さらにいえば、善と悪、男の「頭と下半身」というぐらいに違いが出せればいいな、と考えています。

まだ、その差が明確でない(ユニクロとGUぐらいに)点も多々ありますが、はっきり言えるのは「欲望〜」の方は、低俗や下品というゲス路線を徹底していくつもりでいます。

以上、よろしくお願いいたします。

追記:2016年6月20日
サイトアドレスを独自ドメインに変更いたしました。

<広告について>
当サイトでは、アマゾンおよびアドセンスに参加しています。ご了承ください。(A8も追加しました)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする